高尾山トリックアート美術館inエジプト公式ホームページ

京王線 高尾山口駅より徒歩1分

TEL:042(667)1081

高尾山にあるトリックアート美術館公式ホームページです。トリックアートの粋を結集しての面白さが体感できる美術館。豊かな遊び心と見るほどに楽しさが広がります。  
高尾山トリックアート美術館

高尾山にあるトリックアート美術館について

高尾山の麓に不思議の迷宮が…ようこそ、トリックアートの世界へ!

 高尾山トリックアート美術館は1996年4月、東京の西、高尾山の麓にオープンしました。
 だまし絵の歴史は古くは約2000年前に遡り、そしてほぼルネッサンス期に技術的に確立されたと言われています。 高尾山トリックアート美術館のコンセプトはまさしくその当時のだまし絵をトリックアートで再現すること、 「あたかもそこに本物が存在するが如く」をテーマとしています。豊な自然に囲まれた高尾山の麓、京王線高尾山口駅の目の前に高尾山トリックアート美術館はあります。
 新緑、紅葉と四季折々に様々な姿を見せてくれる高尾山の豊な自然を満喫しながら、今までの既成概念を捨てて高尾山トリックアート美術館をご堪能下さい。きっと新たな発見が皆様をお待ちしています。

オープンカフェテラス

高尾山トリックアートギャラリー

魅惑のトリックアートギャラリーが目白押し!

あなたもカメラを持って高尾山トリックアート美術館へ出発!!

カメラを持って美術館
エ!!と思われますが、高尾山トリックアート美術館は、本来美術館ではダメと思われることすべてがOK 
写真を撮って絵に触ってワイワイ、ガヤガヤみんなで大騒ぎこれが高尾山トリックアート美術館の正しい楽しみ方、他人に迷惑を掛けなければなんでもOK。 あなたもビデオカメラを片手に映画監督。

高尾山トリックアート新着情報

新着情報

2016-06-20
6月21日AM5:00〜8:00 テレ朝「グッドモーニング」

2016-05-02
臨時休館のお知らせ。5月10日〜13日

2016-05-02
Facebook LINE等SNSチェックインで粗品プレゼント

2016-01-01
謹賀新年

2015-12-19
年末年始休まず開館

ピックアップコンテンツ

高尾山ミニ辞典「高尾山の歴史」

 高尾山といえば中腹にある「高尾山薬王院」と深くかかわりをもっており、その歴史は奈良時代から始まっております。「高尾山薬王院」正式名称「高尾山薬王院有喜寺」【たかおさん やくおういん ゆうきじ】」は奈良時代の高僧、行基によって開山されたといわれており、仏教華やかりし奈良時代にさかのぼることが出来ます。(奈良時代、西暦744年のことです)
 高尾山にある現在の登山コースも「高尾山薬王院」への参詣のための道として開かれました。また現在高尾山周辺への行楽客や登山客に人気のケーブルカーも、当時の参詣者の足の便宜をはかるために敷設されたことはあまり知られておりません。
 そのような歴史を思い浮かべながら、山道の静けさの中にふと足を止めるとき、数世紀にわたるの人々の栄枯盛衰と信仰心の深さには、真摯に敬意を覚えずにはいられません。
 年に一度でも高尾山の自然と歴史に触れてみると、日々の喧騒に埋もれがちな生活からすこしでも離れることが出来るかもしれません。